離婚する事になりました

離婚するまでの心境だったり、離婚後も気力があれば・・・

スポンサードリンク

ブログで稼ぐ方法を7割くらいの熱量で書いてみた

 


先日、アフィリエイト収益の一部を公開してから、

 


『どうやったらブログで稼げますか?』

 


って内容のDMが増えました。

 


冷たい事を言うと、俺にDMした時点でその人がブログ稼ぐ事は難しいと思います。

 


一括りにしちゃいけないとは思いますが、『ブログで稼ぐ方法』ってググれば腐るほどありますから・・・

 


まずは、自分で調べて実際にやってみる事が大事です。

 


それで稼げなかったら、何で稼げないのか考え修正する・・・これの繰り返しです。

 


恐らく、俺が簡単に収益を得てると思ってDMしたんだと思いますが、ブログで稼ぐってかなり大変です。

 


俺なんか、ブログで収益を得ている人からすれば底辺の底辺レベルです。

 


それなりに考えながら、ある程度の時間を費やして、やっと今の収益になったくらいです。

 


が、俺はTwitter競艇垢ではトップクラスの優男ですw

 


個々にはめんどくさいんで、ブログで稼ぐ方法って事で記事にしたいと思います。

 

 

 

ブログで稼ぐ前に・・・

 


ブログって書くと勘違いする人が多いんで書いときますが、ここで言うブログとは日記調の記事の事じゃありません。

 


いろんな情報や商品レビューの事です。

 


最近の人は大丈夫だと思うけど、ちょっと古いタイプの人は『ブログ=日記』って勘違いしてる人も多いので。

 


簡単なサイト運営って考えた方が良いかもですね。

 


ブログが続かない人やブログネタが無いって人も、ブログって考えるよりサイト運営って考えるとネタ切れになる事も少ないと思います。

 


好きな事や専門的な知識があるなら、そういったブログの方が続けやすいかもですね・・・

 


まぁ、この辺は微妙なんですけどね(^^;

 


俺なんか、専門的な知識も夢中になるほど好きな事も無いのでw

 


俺は『少し変わってる』って言われる事が多いんで参考にならないかも知れませんが、俺のブログに対する考え方としては『仕事』と一緒です。

 


現在は工場で働いてますが、別に工場が好きで働いてる訳でも無く、車の部品に興味がある訳でもありません。

 


もっと言えば、車のどの部品を作ってるのかにも興味ありませんw

 


仕事ってそんなもんじゃないですか?

 


好きな事をして給料を貰えるなら良いけど、大半の人は仕事は仕事って割り切ってると思うんですよね。

 


だから、ブログが続かないとかブログに向いて無いって人は、仕事って意識が無いんだと思います。

 


自分に合う合わないで辞めるってのは勿体無いと思いますけどね。

 


隙間時間で収入を得るって、ジャンルがかなり限定されると思うんですよね。

 


意識を変えて取り組む事も大事なんじゃないかな?

 


まぁ、他人の事なんで俺にはどうでもいいんですけどw

 


ブログで稼ぐ方法

 


先日も簡単に書きましたが、ブログで収益を得るには『Google AdSense』と『アフィリエイト』があります。

 


他にも物販やらありますが、そっちは少しジャンルが違うので端折ります。

 


この、『Google AdSense』と『アフィリエイト』ですが、どちらも広告収入って事では同じですが内容が少し違います。

 


簡単に書くと、

 


Google AdSense は、広告をクリックしただけで収益が発生する』

 


アフィリエイトは、ブログのリンク経由で商品の購入に至った場合のみ収益が発生する』

 


こんな感じです。

 


どっちが簡単かと言うと、Google AdSenseの方が圧倒的に簡単だと思います。

 


極端な事を言うと、画面をスクロールする際に広告を誤タッチしても収益になりますからね。

 


ただし、Google AdSense で広告を貼るにはGoogleの審査に通る必要があります。

 


そんなに厳しく無いと思いますけどね・・・

 


今まで数人のフォロワーさんに聞かれたけど、ほとんどの人が審査は通過してると思います。

 


現在もブログを続けてるかは知りませんが。

 


Google AdSense の審査については、俺がGoogleAdSenseの審査に通った頃と仕様が違うんで、ググって調べた方が確実なので端折ります。

 


アフィリエイトで収益を上げるのは難易度が高いと思います。

 


難易度が高いと思う理由として、業者やアフィリエイトのガチ勢が居るんで、SEOは勿論ですが紹介する商品の知識も必要なので。

 


参入しやすいのは、実際に商品を購入して商品レビューを書く事かな?

 


俺レベルが商品レビューをしても、採算が合わないとは思いますが(^^;

 


収益的にはアフィリエイトの方が格段に良いと思います。

 


扱う商品にもよりますが、1クリック数円の広告収入より、購入に至った時の収益が遥かに上回る事が多いです。

 

 

 

それじゃ、どっちが良いの?

 


どちらが良いかは人それぞれですが、Google AdSenseアフィリエイトだとブログの内容等も変わってきます。

 


Google AdSense ならアクセス数が上がるような内容にした方が良いし、アフィリエイトならアクセス数よりターゲットを絞った方が良いと思います。

 


余談ですが、俺のTwitterのフォロワーは4000人くらいです。

 


この4000人ってフォロワーの数に触れられる事があるんですが、フォロワー4000人って全然多くないと思うんですよ(^^;

 


『フォロワーが多いからアクセス数も多いでしょ』

 


って感じで言われる事もあるけど、Twitterからブログに流入してる数って数百人ですよw

 


ホント、Twitterにリンクを貼ってるブログは趣味にしかなりません。

 


だから、ブログで稼ぐのにフォロワーの多い少ないって何も関係ないんですよ。

 


ブログのアクセス数が少なくてモチベーションが下がる人は、フォロワーの数のせいじゃないって事です。

 


アクセス数を上げる方法として簡単なのは、所謂『トレンドブログ』を書く事です。

 


俺も、以前はトレンドブログを書いてました。

 


アクセス数は面白いくらい上がります。

 


具体的なやり方として、新聞のテレビ番組欄の情報番組やワイドショーで取り上げられる内容をブログに書いてました。

 


情報番組やワイドショーが放送される前に書き終え投稿すると、その内容が気になった人がググる訳ですよ。

 


そこで、自分の書いた記事があればアクセス数は必然的に上がります。

 


Twitter等のSNSから、トレンドだったりニュースを検索してブログに書いてもアクセス数は上がります。

 


トレンドブログの欠点としては、かなり疲れる事ですかね。

 


ニュース速報が入れば投稿するし、常にブログを投稿してる感じだったんで。

 


一方、アフィリエイト収益を狙ったブログにするなら、特化ブログが良いと思います。

 


DIYだったり、お取り寄せ商品のレビューだったり、電化製品比較だったり、何か得意な分野があるなら得意分野を書いた方が良いと思います。

 


アクセス数は少ないけど、その記事に興味がある人が訪れてると考えられるんで、質の良い来訪者になると思います。

 


特化ブログは内容の質も大事なので、アクセス数が少なくてもしっかり書いた方が良いです。

 


得意分野やブログに書く程の知識が無いって人でも大丈夫です。

 


俺は、何も得意分野が無いので(^^;

 


10年以上前かな?

 


情報商材バブルみたいなのがありました。

 


その名の通りで、情報商材の売買をするんですけどね。

 


情報を買ってブログにしても良いし、アフィリエイトしても良いってやつです。

 


悪徳な物もあるんで、全て自己責任って事になりますが・・・

 


どっちにしろ、ブログネタにはなりますねw

 


アフィリエイトの場合、ペラサイトを作ってそこに誘導する方法も良く使われます。

 


ペラサイトってのは、ペラペラのサイトって事ですw

 


一般的にブログはURLに対してのボリュームが大事って言われてますが、ペラサイトのアフィリエイトSEOを駆使して1つの記事に情報を集中させる方法です。

 


近年だとネット環境が充実してるんで、Twitter等のSNSからの誘導も効果的だと思います。

 


今も昔も変わらず人気なのがアダルト系のサイトですが、アダルト系は国内の業者は禁止してるとこが多いと思います。

 


Google AdSense とアダルト系を一緒にすると垢BANされるのでやめた方が良いです。

 


アダルト系を扱ってんではFC2が有名どころですね。

 


アダルト系は初心者でも簡単に集客出来るメリットはありますけどね。

 


自分がやりやすい方を選べば良いと思いますが、とりあえずは併用した方が良いかもです。

 


有料か無料か・・・

 


ブログに金を使えるかどうかってのも重要です。

 


Google AdSense にしろ、アフィリエイトにしろ、どちらも無料で利用出来ます。

 


俺は月々1000円くらい払って利用してます。

 


無料より使い勝手が良いってのが一番の理由ですが、お金を払ってやった方が辞めにくいってのもあると思います。

 


ブログが長続きしない人は、ブログの手軽さにあると思ってます。

 


簡単に始められるんで、辞めるのも簡単なんですよね。

 


年払いで契約すると、せめて払った分は回収しようと思えますから。

 


無料でやれるのに、わざわざ金を払ってまでってのも分かりますけどね。

 


これ、情報商材にも言える事だと思います。

 


情報商材って結構な値段がするんで、情報商材を購入した時はかなり必死になりました(^^;

 


ジャンルにもよるし、その時の流れも良かったんで回収出来ました。

 


稼げるジャンルってあるんで、その辺のリサーチも必要です。

 


俺は最初は無料ブログを使ってたけど、1ヶ月も経たないくらいで有料ブログに変えました。

 


当時は『収益が出ないのは無料ブログだからだ!』って思い込んだってのが理由ですが、今考えるとどっちでも良かったかも知れませんw

 


要はやり方1つって事です。

 


ただ、有料ブログの方が自由度は上がります。

 


収益が出始めてから有料に変えるなら、最初から有料ブログでやった方が良いと思います。

 


俺は、はてなブログの有料版を利用してますが、アフィリエイト全般がOKって事じゃありません。

 


各ブログサービスによって規約が違うんで、その辺は確認してから登録した方が良いと思います。

 


はてなブログだと、どのくらいでBANされるんだろ?

 

 

捨てブログで、試しに投稿してみます。

 

 

nishimikawa.hateblo.jp

 


ブログで稼ごうと思ってる人は頑張ってください

( ー̀дー́)و

 

 

 

 

スポンサードリンク