嫁がニートになりました

生活費を稼ぐ奮闘記

スポンサードリンク

ロト7 キャリーオーバー25億円超! 過去の出目から分析した結果・・・

毎週金曜日はロト7の抽選日です。

 

 

 

先週10月12日のロト7の抽選日は、キャリーオーバーが20億円超えって事で注目されました。

 

 

が、1等が出ずに更にキャリーオーバーへ・・・

 

 

 

これで、次回のロト7のキャリーオーバーは、

 

 

 

『25億6322万6520円』

 

 

 

になりました!

 

 

 

 

このキャリーオーバーの25億6322万6520円は、歴代3位の金額だそうです。

 

 

 

このチャンスを、過去にロト当選実績3回の俺が見逃すはずがありません( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

f:id:mansyuuya:20181014085212j:image

 

 

 

1等狙ったります( ー̀дー́)و

 

 

 

 

 

ロト7の当選金額

 

 

今さら説明は不要だと思いますが、簡単にロト7について書いときます。

 

 

 

ロト7は、1~37までの数字から異なる7つの数字を選ぶ、数字選択式宝くじです。

 

 

 

1等の最高当選金額が6億円で、キャリーオーバー発生時は10億円です。

 

 

 

 

1等

 

申込数字が本数字7個すべて一致

約6億円

 


2等


申込数字が本数字6個と一致し、更にボーナス数字2個のうち1個と一致

約1000万円

 


3等

 

申込数字7個のうち6個が本数字に一致
約100万円

 

 


4等


申込数字7個のうち5個が本数字に一致

約12500円

 

 


5等


申込数字7個のうち4個が本数字に一致

約2000円

 

 


6等

 

申込数字が本数字3個と一致し、更にボーナス数字1個または2個に一致

 

約1000円

 

 

 

 

1等の当選が無かった場合にキャリーオーバーになるんで、次回の1等から高額な当選金額になります。

 

 

 

 

 

 

お気づきでしょうか?

 

 

 

キャリーオーバー発生時の1等の当選金額は『最高10億円』なんです。

 

 

 

つまり、キャリーオーバーが25億円超えでも、1等は最高10億円って事になります。

 

 

 

ただ、複数口数の申し込みで当選すれば、キャリーオーバー分も根こそぎ取れるんですよ( -`ω-)✧

 

 

 

過去には、1等8億円が3本出たそうです。

 

 

それが、2013年5月17日の抽選分らしいですが、同じ売り場から2本出たんで『同一人物説』が浮上したみたいです。

 

 

 

16億円・・・欲しいですねw

 

 

 

 

 

過去の数字からロト7を分析してみる

 

 

 

ロト7に限らず、ロト6等の数字選択式宝くじでは、『当選数字は引っ張る』と言われています。

 

 

 

その根拠は知りませんがwww

 

 

 

ただ、自分で数字を選んで購入するんで、『過去のデーター』や『自分に関する数字』等々、『ロト7の購入数字を考えて購入するのも楽しそうだな』って思いました(^^)

 

 

 

 

これまで、ロト7での1等の当選金額が10億円と8億円の的中は45本出ているようです。

 

 

 

2018年に限って調べてみると3本でした。

 

 

 

日にちと当選数字も書いときます。

 

 

 

6月8日 第268回 1等 10億円

 

4,5,9,15,29,31,33 / 7,14

 

 

9月7日 第281回 1等 10億円

 

1,2,17,19,20,22,26 / 30,36

 

 

9月14日 第282回 1等 10億円

 

10,17,18,25,29,35,36 / 7,14

 

 

 

/ の後ろの数字はボーナス数字です。

 

 

 

 

先月に2つ10億円が出てんですね・・・

 

 

(´-ω-`)ウラヤマ~

 

 

 

狙うは1等なんで、ボーナス数字は無視して、本数字に共通点が無いものか・・・Ҩ(´-ω-`)

 

 

 

同じ数字は『17』ですね。

 

 

これが、『引っ張りの法則』なのか?

 

 

 

もう1つの共通点が、それぞれ連番がありますね。

 

 

 

『1,2』と『17,18』が連番です。

 

 

 

データーが2つじゃ分からないんで、9月7日10億円が当選した後から、6回の当選数字を書いて見ます。

 

 

 

 

10月12日のロト7の当選数字

 

4,5,14,17,18,29 / 27,31

 

 

10月5日のロト7の当選数字

 

11,15,21,26,30,34,35 / 4,36

 

 

9月28日のロト7の当選数字

 

6,7,10,25,29,30,33 / 1,31

 

 

9月21日のロト7の当選数字

 

13,14,15,17,23,29,31 / 10,19

 

 

9月14日のロト7の当選数字

 

10,17,18,25,29,35,36 / 7,14

 

 

9月7日のロト7の当選数字

 

1,2,17,19,20,22,26 / 30,36

 

 

 

 

これ以前の当選数字も調べたけど、8月17,24,31日のロト7の当選数字には『17』は含まれていませんでした。

 

 

 

直近6回のロト7の当選数字に4回『17』が含まれてますね・・・

 

 

φ(._. )メモメモ

 

 

 

 

ロト7の出目を調べた結果

 

 

『17』は、ロト7の引っ張り数字と言えるかも知れないと思いながら、他の共通点も探す事にしました。

 

 

 

これ、意外とオモロイですねw

 

 

 

連番に関しては、直近6回のロト7の当選数字に全部含まれてます。

 

 

 

直近の当選数字から連番を書いてくと、

 

 

10月12日のロト7の当選数字から、

 

『4,5』『17,18』

 

 

10月5日のロト7の当選数字から、

 

『34,35』

 

 

9月28日のロト7の当選数字から、

 

『6,7』『29,30』

 

 

9月21日のロト7の当選数字から、

 

『13,14,15』

 

 

9月14日のロト7の当選数字から、

 

『17,18』35,36』

 

 

9月7日のロト7の当選数字から、

 

『1,2』

 

 

連番がこんだけあるのは意外でした。

 

 

3連番は買えないですけどね(^^;

 

 

 

今回は、ロト7で1等を狙ってるんで、ボーナス数字はスルーしてたけど、ボーナス数字から意外なデーターを発見しましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

ロト7のボーナス数字が、次回のロト7の本数字になってるケースが、6回の抽選回数のうち4回あります。

 

 

 

9月7日のロト7のボーナス数字は『30,36』ですが、次回の抽選日9月14日の本数字に『36』が含まれています。

 

 

9月14日のボーナス数字『7,14』で、9月21の本数字に『14』。

 

 

9月21日のボーナス数字『10,19』で、9月28日の本数字に『10』

 

 

10月5日のボーナス数字『4,36』で、10月12日の本数字に『4』

 

 

 

 

って事は、次回のロト7の当選数字には10月12日のボーナス数字『27,31』のどちらかが含まれるんじゃないかと・・・σ( ̄^ ̄)?

 

 

 

 

こんな素晴らしいデーターを、惜しげも無く公開する俺って最高じゃないですか?

 

 

 

後1週間近くあるんで、上記のデーターを活用して買い目を決めたいと思います。

 

 

 

皆んなで億万長者になりましょう٩( 'ω' )و

 

 

 

 

追記

 

 

データーを細かく分析してみました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

oregakaseidaru.hatenadiary.jp

 

 

 

スポンサードリンク